• halfmoonjourney 小川

HPの制作はテキストも大事ですよ。



こんにちは。東京都・埼玉県の中小企業様向けにデザイン制作をしてます文京区のデザイン会社 Half Moon Journeyです。今回はHP制作の際のテキストについて書いていこうと思います。


「デザイナーにHPのデザインを依頼する」となると、みんな「どんなデザインにしようかなぁ」とか「素敵なデザインができてユーザー数が増える」と考える方も多いようです。

ただ、私から見るとHP制作の際にデザインの事ばかり考えるのは危険だと思っています。特に地名度のない中小企業の場合は、デザインよりもWEBマーケティングとか、検索されるキーワードをどうするか真剣に考えて、デザインはその後くらいの優先度でいいんじゃないかなぁと思っています。


デザインはHPに来ていただいたユーザーのみが見れるものであって、それよりもまずは「どうやってHPの訪問者を増やすか?」に注力した方が建設的と考えています。

大企業であれば予算がたくさんあるのでユーザーが少ない場合もリスティング広告にお金をかければいいですが、中小だとそんなに予算がある訳でもないので、狙ったキーワードから検索順位を上げていく作戦とか、ユーザーニーズに合った方法でHPにたどり着いてもらうのがまず最初にやるべき事だと思います。


HPのデザインを魅力的に見せたいというのはよくわかりますし、もちろんデザインがうまい事は良い事何ですが、WEBサイトはまず多くのお客様に来てもらうのが1番です。

デザインだけではなく戦略やマーケティングから考えてデザインに辿り着く、そういった制作の仕方が一番だと思っています。


基本は集客→見込み客の方がHPに来訪→HPを見て納得→お問い合わせの一連の流れが大切ですので、ぜひHPを考える際はデザインだけでなく全体を見ながら設計してみてください。実はデザインもその方が良いものができるんですよ。



デザイン会社 Half Moon Journey ではHPやLPなど各種デザインのご依頼を承っております。その他毎月制作が発生するバナーなどの定額制作サービスも行っております。ご興味のある方は下記WEBサイトより概要をご覧ください。


https://www.halfmoonjourney.com/bannerdesign

3回の閲覧
ご相談1.jpg

デザイン事務所HalfmoonjourneyではWEBサイトの制作やランディングページ、パンフレットといったデザインだけでなくパッケージデザインも制作しています。特に中小企業や地方のパッケージ案件のご依頼をお待ちしております。ご相談だけでもOKですのでお気軽にご依頼ください。

パッケージデザイン作ってます!