しっかり商品内容を理解してデザインを作るので安心です。

商品やイベントのデザインは楽しくワクワク感があり「楽しそう!」と興味を持ってくれると参加人数が増えていきます。しかしデザインを自分達で作ったりデザインに無頓着なイベントや商品だと、本来のポテンシャルが伝わらず思ったより集客できない・売れないと言ったことをよく聞きます。デザインを扱ったことのない会社だとこのことに気づかず、長い間困っていることもしばしばです。お客様も意外によく見ていて「楽しそう」と思わせてくれるデザインは直感で見分けます。「楽しそう・面白そう」のファーストインプレッションは「(商品を)買ってみよう・(イベントに)行ってみよう」となる見えない大きなウエイトを占めます。実際に弊社の事例で同じ商品でもデザインを取り入れたことにより、集客が2倍近く上がった事例もあります。また、デザインをしっかり作ると「いつもと違う層のお客様が来るようになった」「内容がお客様にしっかり伝わるようになった」との感想もいただいています。

イベントや商品の完成度に自信がある方はデザインを取り入れて集客することにより、徐々にお客様が増えていきます。「なかなか人が集まらない」という方は、ぜひデザインを取り入れることをおすすめします。

こんな方にオススメです

内容を理解してもらったり、興味を持ってもらうには

まず「楽しそう」や「面白そう」がなければ見てももらえません。

まずパッと見て「楽しそう」や「面白そう」がなければ見てももらえません。

よく「内容はいいのに」「来てもらえれば面白さがわかる」と相談されますが、そもそも商品を使ったことがないお客様に商品の良さは伝わりません。そこでまずはデザインで良い部分をビジュアル的に見せることにより興味を持ってもらいます。文章だと興味がないと最後まで読んでもらえませんが、ビジュアルだとパッと見せることができ一瞬でイメージが伝わります。これによって「楽しそう」や「面白そう」と感じてもらえ、イベントに行ってみよう!商品を使ってみよう!と気持ちが動きます。

お客様との一瞬の接点で商品の良さを伝え、

使ってみようと思わせるのはデザインの得意分野です。

商品を使用する前やイベントに参加する前に、良さを伝えるのはデザインで解決することができます。「商品は良いのになかなか使ってもらえない」という状態は購入に踏み切る前にお客様が商品の良さをイメージできないことが一因です。デザインで商品の良さを伝え、お客様に「楽しそう」「面白そう」と感じてもらうことによってお客様の選択肢に入れてもらいましょう。

制作もご安心ください

ご相談

プラン

ご依頼

下記「依頼する」ボタンをクリックし、お問い合わせページで「ご相談」もしくは「デザイン制作希望」を明記の上ご連絡ください。具体的なアイデアがない状態からのご相談や、デザインを取り入れるのがはじめての方でも大丈夫ですのでお気軽にご連絡ください。親切丁寧に、極力難しい話はしないように心がけております。

© 2019 Half Moon Journey. All rights reserved.