• halfmoonjourney 小川

商品パッケージのデザイン相場ってどれくらい?



こんにちは。東京都・埼玉県の中小企業様向けにデザイン制作をしてます文京区のデザイン会社 Half Moon Journeyです。今回はなかなか相場のわかりづらいパッケージデザインの価格を調べてみたいと思います。こういった価格のお話は大体代理店の営業の方や価格比較サービスの営業の方がする事が多く、デザイナーが話す機会はそんなに多くないと思います。しかしながら実制作を行う人間がする話ですので、一つのリアリティを持ってお話できるかなと思います。



パッケージデザイン費ってどうやって決まってるの?

まずはここですね。どうやって価格算出しているのかと。早速ですが価格については下の4つが大きく関係しています。


1.デザイナーの費用(人件費)

まずはここです。デザインを作るにはデザイナーが必須ですので。ここは完全に人件費となります。経験やレベルに応じて価格が変わってくるかなぁと思います。この部分はそんなに想像に難くないと思います。


2.広告代理店の有無

次にここです。間に代理店が入ってると代理店の営業というかディレクターの人件費も乗っかってきます。なんとも言いにくい部分なんですが代理店はデザインのうまいデザイン会社と繋がってる事も多く、大きく予算がある場合は代理店を経由するとうまいデザイナーに会える確率は、自分で探すよりだいぶ上がると思います。BtoBの大手対大手の取引は大体このケースです。


3.印刷代

ここも大きな部分です。パッケージデザインというのはただの印刷ではなく箱型に組み立てたりするので印刷費も高くなります。ダンボールとか厚めの紙になると紙代も上がってきます。


4.撮影費

商品イメージを写真で撮る場合に必要になります。写真がすでにあったり、写真を使用しない場合は不要です。



上記4つの組み合わせで価格が出てくるかなぁと思います。ただ、2.の広告代理店の有無は直接デザイナーやデザイン会社に頼む場合は不要ですし、3.印刷代もすでに既製品としてあるサイズをうまく流用すれば印刷代だけで済んだりします。




で、具体的に言うとどのくらい?

上記にパッケージデザインの算出法を記載してみましたが、まだまだ具体的じゃないなぁと思ったので、Half Moon Journeyで受ける場合のリアルな価格を考えてみたいと思います。



1.デザイナーの費用

大体10〜30万円くらいの間です。袋に貼るようなシール対応でパッケージとする場合から、きちんと箱型のパッケージを作る場合まで、それを含めて考えると10〜30万くらいのデザイン費に落ち着きます。シールサイズのデザインでも初回打ち合わせからコンセプトを出してデザイン制作、修正、入稿、出来上がった物の確認までやっているとかなり時間がかかるので、小さめの物でも制作時間を考えると10万円くらいかなぁという感じです。


2.広告代理店の有無

ここはHalf Moon Journeyに直接お声がけいただければかからないので0円ですね。


3.印刷代

Half Moon Journeyでは中小・零細企業のお客様が多いので、パッケージの箱から制作するケースは少なく、既製品の箱を利用してうまく作る事が多いです。下記に印刷費の例を記載しておきます。

・シールの場合(1,000枚印刷/10cm×10cm想定) 3万円前後

・小さめの箱の場合(1,000枚印刷/幅72×奥行72×高さ47mm)6〜8万円前後

・お酒(720ml)パッケージ(1,000枚印刷/幅78×奥行78×高さ302mm)7〜9万円前後


が目安です。ただ、実際はどの印刷会社様を使うか、印刷の仕様などによって大きく変わるのであくまで目安としてみておいてください。ちなみに印刷代もひと昔前より安くなったなぁという感じがします。昔はもっと高かったような…。


4.撮影費

撮影する場合、2〜3時間の撮影で10万円くらいから、という感じが多いです。この中にカメラマンの人件費と機材費、デザイナーの撮影当日までにスケジュール組んだり撮る物のラフ描いたりという費用が含まれます。あとはどこで撮るか(撮影場所のレンタル費用)がかかります。


という事で、大体1番安くて総額で13万(シール対応、デザイナーの費用のみ、撮影なし)、高くて50〜60万くらいに落ち着くかなぁという感じです。実際は箱のサイズと撮影とデザインの難易度によってこの金額間の中で変動するので、事前にお見積もりを出しています。




他所はどうなの?

最後にここです。Half Moon Journeyでは上記くらいの価格ですが一般的にはどうなんだろう?と思って調べてみました。ネットで調べた感じと知り合いのデザイナーに聞いた感じから金額を出しました。


(結果)

安いところ 8万円くらい

高いところ 80万円以上


う〜ん、本当にわかりにくいですね。相場がないと言ってもいいくらい差があります。で、なんでこんなに差が出るの?というトコなんですが、僕がデザイナーをやっているので実は大体わかります。この価格の差は「社会的な環境の差」である場合が多いです。


まずは安い方。これらはほとんどクラウドソーシングを利用した場合の価格です。クラウドソーシングの場合、皆安い価格を求めてやってくるので価格がどこまでも下がります。また、請け負っているデザイナーも、経験が少ない若い方だったり、もしくは全くの未経験でこれからデザイナーを目指す方も入っているので、クオリティの観点からも高くなりにくい要素はあります。こっちの仕事は零細企業と個人のやり取りという色が濃くなります。


次に高い場合ですが、これは完全にみんな仕事としてデザインに関わってる場合です。クライアントも大企業、それをまとめる営業さんも広告代理店の方、デザイナーも代理店から仕事を受けるデザイン事務所のデザイナー。まぁ、普通に仕事という感じですね。1つのプロダクトを作る立派な「案件」として仕事が回るので、もちろん価格もBtoBの業務価格になります。



以上、これらが価格に差がある要因かと思います。高いから悪い、安いから良いという感じでもなく、成熟した案件として回っているかが価格差のポイントなので、個人的には差があって当たり前かなと思います。




以上、今回は商品パッケージのデザイン相場ってどれくらい?というお話でした。自社でパッケージデザイン制作をお考えの場合は、企業の規模感・商品への期待度・欲しいデザインクオリティに応じて予算を決めると、概ね良い方向に進むのではないかと思います。はじめから「安い方がいい」と思ってデザイン依頼するより、まずはどのくらいのデザインが欲しいか?を事前に考えるとうまく進むと思います。

また、Half Moon Journeyでもパッケージデザインの制作を行なっておりますので、お悩みの場合はご相談いただけると非常に嬉しいです。

5回の閲覧
ご相談1.jpg

デザイン事務所HalfmoonjourneyではWEBサイトの制作やランディングページ、パンフレットといったデザインだけでなくパッケージデザインも制作しています。特に中小企業や地方のパッケージ案件のご依頼をお待ちしております。ご相談だけでもOKですのでお気軽にご依頼ください。

パッケージデザイン作ってます!