• halfmoonjourney 小川

商品パッケージの端に入れるロゴマークって結構大事!良いロゴだと小さくても全体が締まって見えます。



こんにちは。東京都・埼玉県の中小企業様向けにデザイン制作をしてます文京区のデザイン会社 Half Moon Journeyです。今回は商品パッケージでもロゴマークって結構大事ですよという話を書いていこうと思います。


商品パッケージで時々、要素が少ないのに端整なイメージのパッケージってありますよね。あれ、大概ロゴマークがうまいことが多いです。そしてロゴマークのレベルが高いと確実にパッケージ全体が引き締まってきます。


例えば日本酒のパッケージなんかでロゴマークのみの商品パッケージってありますよね。あれはロゴマークのデザインが良いからロゴだけで勝負できるわけです。そしてロゴマークのみで勝負できるって結構レベルの高いことなので、自然と商品パッケージのレベルが上がります。



亜麻猫/新政酒造株式会社(http://www.aramasa.jp/collection/lab.html)



別にロゴマークだけで商品パッケージを作らなくても、端っこにちょこんとロゴを置くだけでも、レベルが高いと違ってきます。僕も自分でデザインを作ってて思うのですが、有名なメーカーならそのロゴを置くだけで突然そのメーカーっぽく見えてきたり、少々弱いパッケージデザインでもロゴを置くだけでグッと良いデザインになったりと体感してます。


つまりロゴマークが良いとプラスの影響が結構大きいのです。商品パッケージに入れるロゴなんてせいぜい2〜3cmの事が多いと思いますが、それでもやっぱり全然違ってきます。なので、皆様もご自身でデザインを作られる際は、是非ロゴマークにも気を使ってみてください。神は細部に宿るではないですが、やっぱり細かいディテールの積み合わせでデザインってできてきますので。



デザイン会社 Half Moon Journey ではZOOMなどを使ったオンラインミーティングでデザインの相談を承っております。デザインについてお悩みの際は下記お問い合わせより「オンラインミーティング希望」とご記入の上ご連絡ください。

https://www.halfmoonjourney.com/contact

3回の閲覧
ご相談1.jpg

デザイン事務所HalfmoonjourneyではWEBサイトの制作やランディングページ、パンフレットといったデザインだけでなくパッケージデザインも制作しています。特に中小企業や地方のパッケージ案件のご依頼をお待ちしております。ご相談だけでもOKですのでお気軽にご依頼ください。

パッケージデザイン作ってます!