• halfmoonjourney 小川

企業キャラクターの変化について


カップラーメンの「チャルメラ」が最近CMをやっていますが、キャラクターが変わりましたね。

ラーメンの屋台をひくおじさんのイラストから広瀬すずへ変わりましたがこのキャラクター変換がうまいなぁと思いました。

基本的に認知度が高くて長く使われているキャラクターというのは、デザイナー側から見ると変えるのにかなり慎重(というか最大限慎重)で、極力変えない方向で考える訳ですが時代なのか最近変わるものが出てきました。

ヤン坊・マー坊を変えた事例なんかはかなりびっくり!思いきったなぁという感じです。逆にチチヤスのキャラクターなんかは復活したりと一昔前のセオリーが通用しない時代になってきました。

それで今回のチャルメラも思いきって広告で使うメインキャラを広瀬すずに変えましたが「これからチャルメラは若者向けに売っていきますよ」ということだと思います。しばらくするとゲームアプリが出てきたりするかもしれません。たぶんシーブリーズとかファンタみたいな、学校ものの中高生の共感を得るようなコミュニケーションの仕方になるんじゃないかなぁと思ってます。

一気に世代交代を図るために少し古臭くなったチャルメラのおじさん(今屋台なんてほとんど見かけませんからね)をベンチに置いて、スタメン広瀬すずといった感じでしょうか。

果たしてこの世代交代がうまくいくか、キャラクターの変更というのはリスクも伴うので結果がどうなるのか楽しみなところでもあります。

なんにしろ夏に向けて明星食品がどんな媒体でどんなアイディアを採用していくのか、企業側の力量も問われるので楽しみです。


27回の閲覧
ご相談1.jpg

デザイン事務所HalfmoonjourneyではWEBサイトの制作やランディングページ、パンフレットといったデザインだけでなくパッケージデザインも制作しています。特に中小企業や地方のパッケージ案件のご依頼をお待ちしております。ご相談だけでもOKですのでお気軽にご依頼ください。

パッケージデザイン作ってます!