検索
  • halfmoonjourney 小川

ブランディングリニューアル成功のすごさ


山本山のブランドリニューアルが行われましたね。

リブランディングのパッケージデザインを担当したのはNOSIGNER。

有名デザイナーの太刀川さんが代表を務める会社です。

参照:山本山ホームページ https://www.yamamotoyama.co.jp

正直よくここまでできたなと思いました。

山本山と言えば「上から読んでも下から読んでも〜」のイメージが強く

「昔CMで見た」くらいの思いだったのですが、

新パッケージを見て「こういうふうにできるんだ」と思いました。

なんか伝統をきちんと引き継ぎながらも山本山らしい・山本山でしかできない

感じに落とし込まれていて「ここまでうまく落とせるか」と唸りました(笑)

そうやって伝統を引き継ぎながらもなおかつパッケージを見た人に「欲しい」と

思わせる魅力も惹き出せている。まさしくブランディングだと感じています。

昔成功してみんなが知る企業になって、それから何十年と経って

だんだんと古臭くなってきた&みんなも飽きてきている というブランドは

リニューアルがとても難しい印象がありますが、今回はとてもうまくいったなぁと

新しいデザインを見てすぐに思いました。

しばらく山本山の売り上げは上がるのではないかと考えています。

ここ数年は佐藤可士和氏のヤンマーや、エイトブランディングデザインのOREC等

難しそうに見えるリブランディングを成功させる事例が多い印象があります。

ブランディングプロジェクトも段々うまくなってきているのでしょうか。


57回の閲覧

© 2019 Half Moon Journey. All rights reserved.